スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
副腎皮質機能亢進症 
2012.02.20.Mon / 13:04 
ACTH検査結果が出たと
先生からお電話をいただきました

結果は・・・かなり高い数値が出てしまいました

検査は
採血→ACTHを注射→採血 
ACTHを注射の前後のコルチゾール数値の変化を見て
判断するというものなのですが
注射前 正常値は0.5~4 ひ~ちゃんの数値は2.8
注射後 正常値は6~18 ひ~ちゃんの数値は43.9

クッシングを疑われる数値は25~30くらいまで
これがグレーゾーンだそうです

ひ~ちゃんの43.9は高過ぎ・・・

副腎皮質機能亢進症が強く疑われるそうです

下垂体腫瘍か副腎腫瘍が原因ですが
先日の検査では、どちらかは識別できないので
まず、エコーで副腎を撮る事になりました

下垂体は脳の中なので・・・

人の場合、この位置に出来た腫瘍だそうです

kasui2.gif

------------------------------------------------------------------


犬の副腎皮質機能亢進症(CS)
副腎皮質から分泌されるホルモンの過剰分泌に伴う様々な臨床症状と定義され
一般的にクッシング症候群(CS)と同義語として用いられます。

【病態生理】
クッシング症候群は副腎皮質束状帯からの糖質コルチコイドである
コルチゾルというホルモンの慢性的な過剰分泌によって引き起こされます。
また下垂体からのACTH(副腎皮質刺激ホルモン)過剰分泌によるものと
副腎自体の病変によるものに分類されます。

前者は下垂体性副腎皮質機能亢進症
{pituitary-dependent hyperadorenocorticism(PDH)}と呼ばれ
犬では約9割を占め、ほとんど下垂体腫瘍が原因です。

PDH ではACTH 産生細胞の腫瘍化によりACTH 過剰分泌がおこり
持続的な副腎皮質刺激によりコルチゾル過剰が生じます。

後者は副腎腫瘍{(adrenal tumor)AT}が原因で、
上位レベルのホルモン支配に関係なく自立的にコルチゾルを過剰分泌します。

【臨床徴候】
発症は5~15歳で、まれに先天性の症例もいます
好発犬種は特にありませんが、雌の方が多いと言われています
ほとんどの症例では多飲・多尿、食欲亢進がみられます。

80%以上の症例では、伸展性皮膚線条
(ペーパースキンとも呼ばれ、皮膚が薄くなる状態です)
両側対称性脱毛、色素沈着、石灰沈着、皮膚感染症(ニキビダニetc)
オーバーコートの脱色といったなんらかの皮膚症状がみられます。
特徴的な外観としては腹部の膨満・下垂がみられます。


------------------------------------------------------------------

ライラック色の文字はひ~ちゃんにある症状です

でも、この症状は
真央にほとんど当てはまります

どうしよう・・・

不安でたまらない

今日、夕方6時過ぎに
日那のお腹のエコー検査に行ってきます

真央もACTH検査をしたい
心臓の先生は必要ないっておっしゃってたけど
やっはり検査はした方が良いと思う

* テーマ:ポメラニアン♪ - ジャンル:ペット *
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  

follow maomaopoco at http://twitter.com
CALENDER
≪ 08 | 2017/09 |  10 ≫
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RECENT ENTRIES
ARCHIVES
PROFILE

ひろりん゜

  • ひろりん゜
  • 6Pomeと一緒に暮らす6Pomeバカです。

    ココにはレトリーブが大好きな日那の生活の記録をつづります
    HPもあります
    このブログの主人公『日那』のProfile
    名前:日那(ひな)
    旦那=だんなと間違えないでね
    お誕生日:2001/8/18
    甘えん坊の末っ子。体重1kg前後を行ったり来たりしてるのに態度は6Pomeの中で一番デカイ。
    趣味はボール遊び。
    時々おやつをギャラにモデルのお仕事をしています♪
    2006年2月に突然の発作。その後『てんかん』と診断されました。
    現在、抗てんかん薬と免疫系サプリで出来るだけ発作が起こらないように治療中・・・。
    お鼻の治療の漢方薬と甲状腺機能低下症のお薬も服用中。
    病気になんて負けないもん。
    頑張って長生きするよ!



    ゆみさんから5歳のお誕生日にもらった日那のイラスト@chocochoco-san
  • RSS
  • 管理者ページ


RECENT TRACKBACKS
SEACH THIS SITE..

CopyRight 2006 Hina+Ret Diary All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。